掘り出し物がきっと見つかる!株主優待サイト

お気に入り

6850

(株)チノー

  • 業種電気機器
  • 市場東証プライム

株主優待ポイント

「チノー・プレミアム優待倶楽部」において、株主様の保有株式数に応じて優待ポイントを贈呈(1ポイント≒1円)。ポイントは食品、電化製品、および公益法人等への寄付などに交換可能。
また、他のプレミアム優待倶楽部導入企業の優待ポイントと合算可能な共通株主優待コイン『WILLsCoin』にも交換可能。

300株以上4,000ポイント

400株以上8,000ポイント

500株以上15,000ポイント

600株以上20,000ポイント

700株以上25,000ポイント

1,000株以上30,000ポイント

2,000株以上35,000ポイント

5,000株以上40,000ポイント

※株主優待ポイントは次年度へ繰越可(1回のみ)。
※ポイントを繰越す場合、翌年3月末現在の株主名簿に同一の株主番号で連続2回記載されていること及び300株以上の保有が条件となる。




掲載されている写真は優待品の一例であり、実際の商品と異なる場合がございますのでご留意ください。

前日の終値
株価 1,645
優待利回り
配当利回り
2.79%
実質利回り
2.79%

※優待利回りは表示されている優待内容、配当利回りは実績を元に掲載しております。詳しい説明は表示内容についてをご覧ください。

※優待利回りは保有株式数・保有期間により表記の数値から変化します。ご留意ください。


株主優待基本情報

権利確定月 3月末日 | 年1回実施
単元株数 100株
優待のポイント 毎年3月末に200株以上保有の株主様に、保有株式数に応じてポイントを贈呈、Webサイト「チノー・プレミアム優待倶楽部」において4,000種類以上の商品からポイントに応じて交換していただけます。
優待の種類
  • 飲食料品
  • ファッション
  • 日用品・家電
  • 食事(割引)券
  • 買物・プリペイドカード
  • 娯楽・芸術
  • スポーツ
  • 交通・旅行
  • 宿泊
  • その他
  • オリジナル(限定)
優待の選択制 あり
株数による格差 あり
長期保有優遇 なし
社会貢献寄附制度 あり

シミュレーション

ご所有株式数 優待内容 配当金(年間) ご購入予算
300株 3月末
株主優待ポイント
4,000ポイント
13,800円 493,500円
500株 3月末
株主優待ポイント
15,000ポイント
23,000円 822,500円
700株 3月末
株主優待ポイント
25,000ポイント
32,200円 1,151,500円
5,000株 3月末
株主優待ポイント
40,000ポイント
230,000円 8,225,000円
※1株当たり配当金:46円
※2022年3月期の配当実績をもとにしています。

優待企業紹介

(株)チノーから投資家の皆さまへ

計測・制御・監視技術の限界に挑戦し、産業の発展に貢献

代表取締役 社長執行役員豊田 三喜男

 1936年創立のチノーは、温度を中心とした「計測・制御・監視」の技術を通して、様々な産業分野の発展に貢献しています。産業界において、温度は、絶対的な正確性が求められる重要な指標です。当社は、「温度のチノー」と評され、世界標準の温度センサや国内トップの放射温度計をはじめとして、計測制御機器の開発・製造・販売からソリューションの提供まで展開しています。当社が誇る温度ループソリューションは、「計測・制御・監視」の3つのプロセスをシームレスに連携させ、お客様に最適な温度管理システムを提供しています。さらにアメリカや中国、韓国、インド、タイにグループ会社を設置してグローバルに事業を展開し、世界各国のお客様から厚い信頼をいただいています。
 売上の上位を占める領域は、電子部品や半導体、自動車・航空機関連分野ですが、その他にも鉄鋼・金属、エネルギー、医療・医薬、食品、農業など様々な現場で温度の管理が求められ、当社の温度管理ソリューションは高い存在感を発揮しています。

中期経営計画2026を遂行

 当社は、「計測・制御・監視技術の限界に挑戦し、産業の発展とより良い明日の社会の実現に貢献する」ことを企業理念としています。現在当社は、2021年度を初年度とする中期経営計画(2021~2026年度)のもと、脱炭素社会実現への貢献をはじめとした「サステナビリティ経営」を推進するとともに、基本戦略として①成長分野のさらなる開拓・拡大、②コア事業の高度化と価値創造、③海外事業の基盤強化と拡大、④経営基盤の強靱化に取り組んでいます。企業理念に基づきながら、社会・企業における大きな変化の先を見据え、持続的な成長軌道の構築と中長期的な企業価値の向上を目指してまいります。

脱炭素社会づくりの貢献に向けた取り組み

 より良い明日の社会の実現に向けて、当社は、脱炭素社会づくりへの貢献に力を入れています。当社は以前から水素社会の到来を想定し、水素サプライチェーンの構築において、各種評価試験装置、センシング技術を提供していますが、昨今の脱炭素に向けたエネルギー分野における投資の活発化を背景に、水素関連分野の需要増加を積極的に取り込むべく、水素の生成、輸送・保管およびエネルギー利用における温度管理等に関係する事業をさらに強化してまいります。

新たに株主優待制度を導入し株主還元を拡充

 当社は、剰余金の配当について、将来の事業展開に必要な内部留保を確保しつつ、株主の皆様への利益還元を最も重要な経営課題のひとつと考え、安定的かつ継続的に適正配当を行うことを基本方針としています。内部留保資金は、将来の企業価値を高める投資資金として有効活用することにより、1株当たり利益とROEの向上に努めてまいります。また、機動的な資本政策の遂行を可能とするため自己株式の取得も検討します。
 さらに、株主の皆様の日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資魅力を一層向上させ、中長期的にご保有いただける株主様の増加を目指して株主優待制度を導入しました。毎年3月末に300株以上保有の株主様を対象とさせていただきます。

動画案内

2022年3月期 第2四半期 決算説明会

企業情報

株式会社チノーは、「計測・制御・監視」の領域において様々な産業分野の発展に貢献しています。「温度のチノー」として高い技術力を有し、各種機器・センサから収録監視パッケージソフトウェアに至るまで、多種多様な計測・制御・監視機器と装置・計装システム、ならびに卓越した温度ソリューションの提供により、顧客の生産性向上を実現しています。

住所 〒173-8632
東京都板橋区熊野町32-8
担当部署 財務部
TEL 03-3956-2115

(外部サイトへリンク)

無料資料請求はこちら


業績情報(連結)

決算期 2018.03 2019.03 2020.03 2021.03 2022.03
売上高
(百万円)
20,745 21,999 20,582 21,080 21,908
営業利益
(百万円)
1,303 1,718 1,026 1,136 1,499
当期純利益
(百万円)
832 1,113 1,218 1,289 1,050
EPS(円) 98.25 131.48 143.78 152.24 124.07
BPS(円) 1,703.64 1,768.61 1,815.33 1,964.43 2,073.94
1株当たりの
配当金(円)
40 45 45 45 46

TDnet情報

TDnet(適時開示情報閲覧サービス)にて開示された情報を掲載しております。

2022/06/30 コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2022/06/30
2022/06/29 定款 2022/06/28
2022/06/20 招集通知記載事項の一部訂正について
2022/06/10 2022年定時株主総会招集通知
2022/06/10 2022年定時株主総会招集通知 インターネット開示事項

大和IRモニタークラブのMYページにて、TD-COMサービスのご登録が可能です。

お気に入りに登録しました。
お気に入りから削除しました。